操作方法ヘルプ


検索へ

目次

検索のしかた目次  予約のしかた目次  予約FAQ目次 

検索のしかた
ボタン 検索対象(図書館)をえらぶ
ボタン フリーワードでさがす
ボタン 詳細検索でさがす
ボタン 本のなまえやシリーズ名でさがす
ボタン 著者のなまえでさがす
ボタン 出版社(者)でさがす
ボタン ISBNでさがす
ボタン 出版年を特定する
ボタン 一般書か児童書かを特定する
ボタン 検索条件などを消す
ボタン 検索館を指定する
ボタン 検索結果一覧画面のみかた・つかいかた
ボタン 結果一覧のみかた
ボタン 本のくわしい情報や所在が知りたい
ボタン 結果一覧を並べ替えたい
ボタン 検索結果を絞り込む
ボタン 検索結果が1000件をこえた場合
ボタン 検索条件を修正して検索しなおしたい
ボタン 新たな検索をしたい
ボタン 目録情報画面のみかた
ボタン 書誌のみかた
ボタン 所蔵館一覧のみかた
ボタン 検索しなおしたい
ボタン 文字入力のルール
ボタン 検索のこつ
ボタン 新着図書案内
ボタン 検索データについて
 
予約のしかた
ボタン 必要なもの

ボタン 仮パスワードの発行について

ボタン パスワードの管理について
ボタン 予約のしかた
ボタン 受取館 連絡方法選択画面のつかいかた
ボタン カートのつかいかた
ボタン 予約できる件数
ボタン 予約できないもの
ボタン 上下巻やシリーズものを順番に借りたい場合
ボタン 予約の資料がご用意できたとき
ボタン マイページメニューについて
ボタン 予約状況の確認
ボタン 予約順位の確認
ボタン 受取館や連絡方法の変更
ボタン 予約の取り消し
ボタン 貸出状況の確認
ボタン 返却期限の延長
ボタン Eメールアドレスの登録について
 
予約FAQ
ボタン パスワードを忘れてしまったときは?
ボタン ログインができないのですが?
ボタン 予約の入力ができないのですが?
ボタン 受取館や連絡方法の変更はできますか?
ボタン ネットワークサービスを中止したいのですが?
ボタン 雑誌のバックナンバーの予約はできますか?



検索のしかた


ボタン 検索対象(図書館)をえらぶ


上部のタブで検索したい図書館のカテゴリーをえらんでください。
「市内全館(公共・大学)」のタブをえらび、その画面から検索すると、神戸市立図書館(公共)と外国語大学・看護大学の蔵書が検索対象となります。
「公共図書館」のタブをえらび、その画面から検索すると、神戸市立図書館(公共)の蔵書が検索対象となります。
「外国語大学」のタブをえらび、その画面から検索すると、外国語大学の蔵書が検索対象となります。
「看護大学」のタブをえらび、その画面から検索すると、看護大学の蔵書が検索対象となります。

 
ボタン フリーワードでさがす


フリーワードに検索したい資料に関する言葉を入力します。入力後、青い「検索」ボタンをクリックするかエンターキーを押してください。
入力された言葉が本のなまえやシリーズ名、著者のなまえ、出版社、件名(本の内容をあらわす単語)のいずれかに含まれる資料をすべて検索することができます。(中間一致)
複数の言葉を入力するときは、スペース(空白)で区切ってください。

検索結果が多すぎる場合は、入力する言葉を増やす、長めの言葉を入力する、詳細検索で検索するなどしてみてください。
検索結果を特定の条件で絞り込むこともできます。




目次へ

検索へ

ボタン 詳細検索でさがす


左下の「詳細検索」のボタンをクリックすると、詳細検索用の入力欄が表示されます。
タイトルや編著者名など、検索したい項目を特定して入力することができます。複数の項目に入力することもできます。
それぞれの条件の入力方法については、各項目をお読みください。


ボタン 本のなまえやシリーズ名でさがす

フリーワードまたはタイトル に本のなまえやシリーズ名を入力します。
入力後、青い「検索」ボタンをクリックするかエンターキーを押してください。

・入力は「読み(ひらがな、カタカナ)」か表記形(本に書かれているとおり)」が可能です。

 例:「坊ちゃん」という本をさがすとき
   「ぼっちゃん」
   「ボッチャン」
   「坊ちゃん」 など

・「読み」で入力する場合は、助詞の「は」「へ」「を」は、「わ」「え」「お」に変えて入力してください。

 例:『吾輩は猫である』という本をさがすとき
   「わがはいわねこである」 など
  (表記形のときは、「吾輩は猫である」と入力してください。)

・ひとつの言葉に「読み」と「表記形」をまぜることはできません。

 例:『三四郎』という本をさがすとき
   「三四ろう」では、さがせません。


・書名やシリーズ名が最初からわからなくても、途中に含まれる単語で検索することができます。

 例:『吾輩は猫である』という本を検索したいとき
   「吾輩は」
   「猫である」 
   「はいわね」など

・入力した言葉を、書名やシリーズ名などに含む本が検索されます。

 例:「道草」と入力して検索すると
   『道草』 『猫と道草』 『道草料理入門』などが検索されます。


・複数の言葉を入力した場合は、入力されたすべての言葉を「読み」か「表記形」で含む書名やシリーズ名の本をさがします。

 例:『脱走と追跡のサンバ』という本をさがすとき
   「だっそう サンバ」
   「走と ついせき」

入力についての基本的な規則は、「文字入力のルール」の項目をお読みください。

目次へ

文字入力のルールへ

検索へ



ボタン 著者のなまえでさがす

フリーワードまたは著者名  に、著者、編者、訳者、画家などの名前を入力します。
入力後、青い「検索」ボタンをクリックするかエンターキーを押してください。

・入力は「読み(ひらがな、カタカナ)」「表記形(本に書かれているとおり)」、西洋人名の場合は「原綴」も可能です。

「読み」「表記形」で入力する場合

一人の名前でさがすときは姓と名の間をスペース(空白)で区切る必要はありません。(区切ってもさがせます。)
姓名を入力するとき、日本人名・東洋人名の場合は「姓名」の順で、西洋人名の場合は「名姓」の順で入力してください。
西洋人名をかなで入力する場合は「名姓」の順で入力してください。「名」だけ、「姓」だけでもさがせます。

 例:夏目漱石の書いた本をさがすとき
   「なつめそうせき」
   「夏目漱石」
   「なつめ そうせき」
   「夏目 漱石」 など

 例:ヘルマン・ヘッセの書いた本をさがすとき
   「へるまんへっせ」
   「へっせ」
   「へるまん」など

 例:龍之介という名の人が書いた本をさがすとき
   「りゅうのすけ」
   「龍之介」 など

・著者名の一部分だけを入力してさがすことができます。


・複数の人名を入力した場合は、すべての著者名を含む本(共著など)をさがします。

 例:「井上靖、司馬遼太郎著 『西域をゆく』」をさがすとき
   「いのうえ しば やすし」
   「井上靖 しば」
   「井上靖 司馬遼太郎」 など


西洋人著者の「原綴」で入力する場合

姓と名の間をスペース(空白)で区切ってください。「名」だけ、「姓」だけでもさがせます。

 例:ヘルマン・ヘッセ(HermannHesse)の書いた本をさがすとき
   「Hesse」
   「Hermann」 
   「Hesse Hermann」 など
  (「HermannHesse」や「HesseHermann」では、さがせません。)


入力についての基本的な規則は、「文字入力のルール」の項目をお読みください。

目次へ

文字入力のルールへ


検索へ



ボタン 出版社(者)でさがす

フリーワードまたは出版社  に出版社のなまえを入力します。
入力後、青い「検索」ボタンをクリックするかエンターキーを押してください。

・入力は「表記形(本にかかれているとおり)」のみが可能です。「読み」では検索できません。

 例:講談社インターナショナルの本をさがすとき
   「講談社インターナショナル」
   (「こうだんしゃいんたーなしょなる」ではさがせません。)

・出版社名の一部分だけを入力してもさがせます。
その場合は、その文字を含む出版社がすべて検索できます。

 例:「インターナショナル」と入力すると
   講談社インターナショナルや集英社インターナショナルなど「インターナショナル」という文字を含んだ出版社の本をさがします。

 例:講談社の本をさがすとき
   「講談社」と入力してもさがせますが、「講談社インターナショナル」の本もいっしょにさがします。



入力についての基本的な規則は、「文字入力のルール」の項目をお読みください。

目次へ

文字入力のルールへ


検索へ



ボタン ISBNでさがす

ISBNを入力するときは、ハイフンを除いても検索できます。


ボタン 出版年を特定する

出版年 からまで に出版年を入力します。
入力後、青い「検索」ボタンをクリックするかエンターキーを押してください。

「出版年」はその条件だけではさがせません。書名、著者名、フリーワードなど、いずれかひとつは必ず入力してください。
出版年を西暦で入力して、範囲を特定してください。
4桁の数字以外入力できません。何年以前、何年以降などと特定できます。

  例:1999年以降の本をさがすとき
   「1999」から「    」まで

  例:1999年以前の本をさがすとき
   「    」から「1999」まで

  例:1990年から1999年の本をさがすとき
   「1990」から「1999」まで

  例:1999年の本だけをさがすとき
   「1999」から「1999」まで

目次へ

文字入力のルールへ


検索へ



ボタン 一般書か児童書かを特定する


成人用資料か児童用資料かを特定して検索することができます。
プルダウンメニューから選択して下さい。



ボタン 入力した文字や選択した条件を消す

「検索条件クリア」をクリックしてください

 

ボタン

検索館を指定する

特定の館を調べる場合は、館を選択してください。
選択がない場合はすべての館を調べます。

目次へ

文字入力のルールへ


検索へ


 

ボタン 結果一覧画面のみかた・つかいかた


ボタン

結果一覧のみかた

検索結果が、出版年の新しいものから順に表示されます。
1ページあたりの表示件数は、画面上下にある「検索結果表示件数変更」で50件、100件、200件に変更することができます。
選択して「実行」をクリックしてください。
検索結果が1ページあたりの表示件数を超えた場合は、画面の上下の「次へ」をクリックすると続きが表示されます。
表示できる検索結果は1000件までです。目的の資料が表示されない場合は、検索条件を修正してください。

ボタン

本のくわしい情報や所在が知りたい

下線部(リンク)をクリックすると目録情報と所蔵館情報の画面にかわります。
上下巻もの、シリーズものなどは各巻ごとの下線部がありますので、ご希望のものを選んでクリックしてください。

ボタン

結果一覧を並べ替えたい

画面の上下にある「検索結果の並べ替え」の右側に並んでいる項目での並べ替えができます。
どの順番に並べ替えるかを選んで、その下の「実行」ボタンをクリックしてください。

ボタン

検索結果を絞り込む

検索結果を画面左側に表示される4つの条件(分類・出版年・出版社・言語)で絞り込むことができます。
検索結果が1000件を超えた場合は、絞り込み条件は表示されません。

分類で絞り込んだ結果をさらに出版年で絞り込むなど、4つの条件の組合せで絞り込んでいくことができます。
  • 分類は、件数が多い順に上位5件を表示しています。「+つづきを見る」をクリックすると6件目以下の分類が表示されます。

  • 出版年は、新しい順に5件を表示しています。
    「+つづきを見る」をクリックすると、さらに古い年のものが表示されます。 検索結果が0件の年は表示されません。
    データに出版年が登録されていないものは<不明>と表示され、絞り込みできません。

  • 出版社は、件数が多い順に上位5件を表示しています。
    「+つづきを見る」をクリックすると6件目以下の出版社が表示されます。
    データに出版社が登録されていないものは<そのほか>と表示され、絞り込みできません。

  • 言語は、件数が多い順に表示しています。
    対象は、本文が日本語、英語、中国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、ラテン語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語のものです。
    検索結果が0件の言語は表示されません。
「1つ前に戻る」をクリックすると、最後に絞り込んだ条件を解除できます。(1つ前の検索結果に戻ります。)

「絞込み条件クリア」をクリックすると絞り込み条件をすべて解除します。(検索画面で入力して検索した最初の検索結果に戻ります)

ボタン

検索結果が1000件をこえた場合

検索結果が1000件をこえると表示できません。
画面の上下にある「検索条件修正」をクリックして検索条件入力画面にもどり検索条件を増やすか、画面上部の「公共図書館」(検索したい対象の図書館)のタブをクリックして、新規の入力画面にもどり検索条件をかえて検索しなおしてください。

件数を絞る例:
フリーワードの枠に「こうべ」と言葉をひとつだけ入力して検索すると1000件をこえる。
「こうべ ぱん」と複数の言葉を入力すると1000件以内になる。

フリーワード枠に「日本 経済」と複数の言葉を入力しても1000件をこえる。
フリーワード枠にさらに言葉を追加するか、詳細検索で出版年の指定などをしてしぼりこんでみてください。


ボタン

検索条件を修正して検索しなおしたい

画面の上下にある「検索条件修正」をクリックしてください。直前に入力した検索条件が入っている「検索条件入力」画面へ戻ります。

ボタン

新たな検索をしたい


新たな検索をおこなう場合は、画面上部の「公共図書館」などの検索したい図書館のタブをクリックしてください。
最後におこなった検索の条件を入力しなおして再度検索をする場合は、画面上部と下部にある「検索条件修正」をクリックしてください。


目次へ

文字入力のルールへ


検索へ



ボタン 目録情報画面のみかた


ボタン

書誌のみかた

その資料のページ数や大きさ、全集であれば、そこに収録されている作品名などのくわしい内容を表示します。
下線部をクリックすることによりリンク検索を行ないます。

リンク検索とは
下線部と同じデータを持つ資料を検索します。
例えば、シリーズ名でリンク検索すれば、同じシリーズの資料を検索できます。

ボタン

所蔵館一覧のみかた

本をさがす場合は、書名とともに問い合わせ番号、または資料ID書架分類をひかえてください。
書架分類は本に貼られているラベルの記号です。
ロケーションは、その資料の置かれている場所をあらわします。
貸出状況に、「貸出中」とあるものは貸出中です。空白のものは貸出中ではありません。「館内閲覧」とあるものは貸出できない資料です。
カウンターへは、問い合わせ番号、または資料IDでおたずねください。

ボタン
 
検索しなおしたい

すべて入力しなおす場合は、画右上部の「公共図書館」などの検索したい図書館のタブをクリックしてください。
検索の条件を入力しなおして再度検索をする場合は、「書名一覧に戻る」をクリックして検索結果一覧画面にもどり、画面上部と下部にある「検索条件修正」をクリックしてください。


目次へ

検索へ



ボタン 文字入力のルール

カタカナ、アルファベット、アラビア数字は、全角でも半角でも同じように検索します。

・読みを入力するときは、カタカナでもひらがなでも同じように検索します。
 例:「ダイオキシン」
   「だいおきしん」

・拗音・促音(ゃ・っ)は、大文字、小文字どちらでも同じように検索します。
 例:「じゅりえっと」
   「じゆりえつと」

・アルファベットは、大文字、小文字どちらでも同じように検索します。
 例:「windows」
   「WINDOWS」
   「Windows」

・長音記号(ー)は省いても検索できます。
 例:「コピーライター」
   「コピライタ」

・記号(? 〃《 》「 」・など )は無視して入力してください。
 例:『「困った人たち」とのつきあい方』→「困った人たちとのつきあい方」
   『スモーク・オン・ザ・ナイフ』→ 「スモークオンザナイフ」

・ハイフンでつながれた語句を検索するときは、「ハイフンを含んだそのままのかたち」「ハイフンを除いたかたち」「ハイフンでつながれたそれぞれの部分」を入力できます。
 例:「 ms‐dos」
   「msdos」
   「ms」と「dos」

・助詞のはを「へ」を「読み」として入力するときは、音のとおり入力してください。
 は → わ, を → お,  へ → え   
 例:「日本はどこへ行くのか」→「にほんわどこえいくのか」
   「世界を変えた」→「せかいおかえた」

・「づ」「ぢ」を「読み」として入力するときは、以下のように変えて入力してください。
   づ → ず,  ぢ → じ
 例:「手塚治虫」→「てずかおさむ」
   「地主」→「じぬし」


目次へ

検索へ



ボタン 検索のこつ

読みで検索する場合は以下の点にご注意ください。

・読みが二通り以上考えられることばはそれぞれの読みで入力してみてください。

 例:シェークスピアの書いた本をさがすとき
   著者名「シェークスピア」「シェイクスピア」「shakespeare」それぞれで入力してみてください。

・「ヴァ、ヴィ、ヴ、ヴェ、ヴォ」は「バ、ビ、ブ、ベ、ボ」でも入力してみてください。
 例:バーチャルということばを含む本をさがすとき
  単語「バーチャル」「ヴァーチャル」それぞれで入力してみてください。

・数字の入っている書名は、数字の部分を「アラビア数字(1、2、3)のままで」「よみで」の二通りで入力してみてください。

 例:「30歳」ということばでさがすとき
  「30さい」「さんじっさい」「さんじゅっさい」それぞれで入力してみてください。

 例:「7人」ということばでさがすとき
  「7にん」「ななにん」「しちにん」それぞれで入力してみてください。

・英単語など、アルファベットに入っている書名はアルファベットの部分を「アルファベットのまま」「かなによみかえて」の二通りで検索してみてください。

 例:「WINDOWS」と「ウインドウズ」、「LINUX」と「リナックス」「りぬくす」など。

・助詞についてはこのように読みをつけています。

 助詞「は」は「わ」
 助詞「へ」は「え」
 助詞「を」は「お」

・読みを次のようにに統一している場合があります。

「魚」は基本的に「うお」と読みをつけています。読みとしては「うお」「さかな」とそれぞれ入力してみてください。

 例:『魚でごちそう』という本をさがすとき
  書名に「うおでごちそう」か「魚でごちそう」と入力します。

「私」は基本的に「わたくし」と読みをつけています。読みとしては「わたくし」「わたし」それぞれ入力してみてください。(「し」とよむ場合をのぞきます)

 例:『私の履歴書』というシリーズをさがすとき
  書名に「わたくしのりれきしょ」か「私の履歴書」と入力します。「わたしのりれきしょ」でもためしてください。

「日本」は基本的に「にほん」と読みをつけています。読みとしては「にほん」「にっぽん」それぞれ入力してみてください。

 例:『日本切手専門カタログ』をさがすとき
  書名「にほんきって」と入力します。「にっぽんきって」でもためしてください。


目次へ

文字入力のルールへ

検索へ



ボタン 新着図書案内

中央図書館分は、一般書は過去2週間以内、児童書は過去4週間以内の新着図書を表示しています。
各区の地域図書館分は、過去4週間以内の新着図書を表示しています。
公共全館分は、神戸市立図書館で過去2週間以内の一般書と児童書の新着図書を表示しています。

新着図書は、上記の期間内に図書館の資料として各図書館で受入れ処理をされたものが、表示されています。
最近出版された新刊書以外にも、ご寄贈いただいて受入れた古い出版年の資料なども含まれます。

ボタン 検索データについて

公共図書館の資料は、「館内閲覧」の表示のあるもの以外は貸出できます。
ただし、損傷の恐れのある資料は貸出できない場合があります。
雑誌の最新号は貸出できません。
雑誌の最新12号以前のバックナンバーの所蔵状況と予約については、各館にお問い合わせください。

自動車図書館の蔵書、視聴覚資料、その他特別コレクションなどは検索できません。


目次へ

検索へ



予約のしかた

ボタン 必要なもの

  予約やマイページメニューを利用するには図書館カード番号とパスワードが必要です。まず、各図書館の窓口にて「仮パスワード」の発行をお申し込みください。
(検索だけを利用される場合は必要ありません)

マイページメニューについては「マイページメニューについて」をごらんください。


ボタン 仮パスワードの発行について

図書館カードをすでにお持ちの方は、
各図書館の窓口でネットワークサービス利用申込書にご記入のうえ、ご本人が図書館カードを添えて申し込んでください。仮パスワードを発行します。
小学生以下の方が申し込まれる場合は、できるだけ保護者の方と一緒にお越しください。

図書館カードをお持ちでない方は、
各図書館の窓口で貸出券申込書にご記入いただき、“ネットワークサービスの利用を申し込む”の欄にチェックをして、
証明書(運転免許証・健康保険証・学生証など)をそえて申し込んでください。
図書館カードとともに仮パスワードを発行します。仮パスワードは生年月日の西暦8桁です。
(小学生以下の方は証明書は不要です。仮パスワード発行ご希望の場合はできるだけ保護者の方と一緒にお越しください。)


ボタン パスワードの管理について
仮パスワードは悪用防止のためできるだけ早く変更してください。
マイページメニューの、パスワード変更画面で変更することができます。

パスワードはご自身で管理してください。
変更されたパスワードは、ご本人しかわからないものとなります。図書館でもわかりません。


目次へ

検索へ



ボタン 予約のしかた
ご希望の資料を検索し、検索結果一覧から選び、「所蔵館一覧」の右上にある「予約」ボタン、または「カートに入れる」ボタンを押すとログイン画面が開きます。
(検索の前にログインしている場合は開きません)
図書館カード番号とパスワードを半角で入力してログインしてください。

「予約」を押した場合は、「受取館 連絡方法」を選択する画面が開きますので、ご希望のものを選択してください。
くわしくは「受取館 連絡方法選択画面のつかいかた」をごらんください。

「カートに入れる」を押した場合は、その資料がカートに追加されます。くわしくは「カートのつかいかた」をごらんください。


ボタン 受取館 連絡方法選択画面のつかいかた
受取館をプルダウンメニューから選択してください。「予約図書受取コーナー」を選択することもできます。
連絡方法は次の中からお選びください。「E-mail(1)」「E-mail(2)」「電話1」「電話2」「電話3」「FAX」。
「メール本文に書名の表示」や「家人に電話で書名を伝言」を希望される場合は、連絡方法を選択後チェックも入れてください。

・E-mail(1)は、このシステムで登録されているメールアドレスです。くわしくはEメールアドレスの登録についてをご覧ください。
横にある「登録・変更」ボタンをクリックすると「メールアドレス登録・変更」ができます。
・E-mail(2)は、予約一件ごとに指定していただけます。
・電話1・電話2は、図書館カードを発行するときに届けていただいた番号です。
・電話3・FAXは、予約一件ごとに指定していただけます。

・「連絡不要」を選ぶこともできます。その場合は、ご自身で予約状況照会画面にて予約の状況を確認してください。
取り置き期間は、予約状況照会画面で表示される取り置き日から7開館日です。


受取館、連絡方法を選択したら右下の「次へ」をクリックしてください。「予約確認」画面にすすみます。予約内容を確認してください。
内容を変更する場合は「キャンセル」をクリックしてください。
表示されている内容で予約をする場合は「予約確定」をクリックしてください。
「予約確定」をクリックする前に、「今回の受取館・連絡方法を保存する」にチェックを入れておくと、次に予約するときに、
保存した受取館と連絡方法が選択された状態で、「受取館 連絡方法選択画面」が開きます。

ボタン カートのつかいかた
カートの中に予約候補の資料を置いておくことができます(50冊まで)。
カートの内容を確認するときは画面右上の「カートを開く」ボタンをクリックしてください(ログインしていないときはログイン画面が開きます)。
希望される受取館や連絡方法が同じ場合は、カートから選んで一度に予約をすることができます。予約をするを選択し「予約」をクリックしてください。
「受取館 連絡方法」を選択する画面が開きます。

ボタン 予約できる件数
合計20冊までの予約入力ができます。

ボタン 予約できないもの
次の資料は予約できません。

・ご自身が予約中の資料
・ご自身が借りておられる資料
・郷土資料や調べもの用の参考図書など、「館内閲覧」と表示のある資料
・外国語大学図書館の資料
   カウンターでは予約できます(一部例外あり)
・看護大学図書館の資料


目次へ

検索へ


ボタン 上下巻やシリーズものを順番に借りたい場合

巻数の多い図書を予約された場合、順番にお渡しできる冊数を3冊までとさせていただいています。

・「上・中・下」「1~3巻」など3冊までの場合
順番通り、または3冊そろった時点で予約状況が「貸出可」になり、選択されている方法でご連絡します。

・「1~10巻」のシリーズものなど3冊を超える場合
「1~10巻」をすべていちどに予約された場合は「1巻」から順番にご用意できていなくても、例えば「5~7巻」など3冊がそろった時点でご連絡いたします。
7開館日の取り置き期間中にお借りいただけないときは「キャンセル」扱いとなりますので、ご注意ください。

1巻から順番にお借りになりたい場合は、3冊までは順番にご用意しますので、「1~3巻」をまず予約しそれがご用意できてから次の3冊を予約するというように、ご自分で調整して予約してください。

順番がわかりにくいシリーズものなどは、順番にご用意できない場合があります。ご了承ください。

ボタン 「北須磨文化センター図書室」、「予約図書受取コーナー(市民図書室)」での受取りで予約された場合は、3冊までの予約でも順番にお渡しできません。ご了承ください。

3冊までの予約でも、順番にそろえてからのご連絡はできません、図書がご用意できた順番にご連絡のメールを送信します。
順番にお借りになりたい場合は、ご自分で調整して予約してください。

目次へ

検索へ


ボタン 予約の資料がご用意できたとき

 

選択された連絡方法でご連絡します。

★Eメールでの連絡を選択された場合
ご用意できたときにEメールでお知らせします。
予約番号が記載されていますので、予約状況照会の画面で内容をご確認ください。
連絡方法選択時に「メール本文に書名の表示」をご希望の方には書名を記載したメールをお送りします。
Eメール送信日から7開館日以内に貸出手続きをお願いいたします。

★電話での連絡を選択された場合
電話でご連絡を差し上げた日から(「取り置き日」当日にご連絡を差し上げられない場合があります)
7開館日以内に貸出手続きをお願いいたします。

★FAXでの連絡を選択された場合
FAXでご連絡を差し上げた日から(「取り置き日」当日にご連絡を差し上げられない場合があります)
7開館日以内に貸出手続きをお願いいたします。

★連絡不要を選択された場合
ご連絡はいたしません。
取り置き期間(取り置き日から7開館日)を過ぎた資料はキャンセル扱いとさせていただきます。
予約状況照会画面をご確認の上、期間内にお越しください。


目次へ

検索へ


ボタン マイページメニューについて
 

マイページでは、下記のメニューをご利用いただけます。

・貸出状況照会
・予約状況照会
・メールアドレス登録・変更
・パスワード変更

画面上部の「マイページメニュー」をクリックするとメニュー画面が開きます。
(ログイン前の場合はログイン画面が開きます)


ボタン 予約状況の確認
予約状況照会画面では、ご自身が予約された資料とその受取館や連絡方法、その資料がご用意できているかどうか等の確認ができます。


ボタン 予約順位の確認
予約状況照会画面で、ご自分の予約の順位が何番目かを確認することができます。

予約順位は毎週火曜日(午前1時~3時ごろ)に更新されます。新たに予約されたものの順位は、次の火曜日に情報が更新されるまで表示されません。
表示される順位は目安です。


ボタン 受取館や連絡方法の変更
予約状況照会画面で、受取館と連絡方法の変更ができます。「予約中」のものにかぎります。「受取可」のものは変更できません。

受取館や連絡方法を変更したい資料をえらんで、「受取館・連絡方法変更」をクリックしてください。
「受取館 連絡方法」を選択する画面が開きます。複数選択すると選択した予約をすべて変更できます。
受取館、連絡方法を選択して「次へ」をクリックしてください。「予約確認」画面にすすみます。表示された内容でよければ「予約確定」をクリックしてください。

「予約確定」をクリックする前に、「今回の受取館・連絡方法を保存する」にチェックを入れておくと、次に予約するときに、保存した受取館と連絡方法が選択された状態で、「受取館 連絡方法選択画面」が開きます。



ボタン 予約の取り消し
予約状況照会画面で、予約の取り消しができます。

取り消しをされた場合、すぐに予約が消去されるときと、「取消中」との表示のまま残ってしまうときとがあります。
「取消中」と表示されたものは、翌日以降に消去されますので、しばらくお待ちください。取消中の予約が残っていても、予約できる件数は減りません。


ボタン 貸出状況の確認

貸出状況照会画面では、ご自身が借りておられる資料と、返却期限等の確認ができます。


ボタン 返却期限の延長

貸出状況照会画面から、ご自身が借りておられる資料の返却期限の延長ができます。
延長期間は、返却期限延長を実行された日から2週間です。
(本来の返却期限に2週間がプラスされるわけではありません、ご注意ください。)

以下の場合は延長できませんので、ご注意ください。

・その資料に予約がある。
・借りている資料の中に、1冊でも延滞している資料がある。
・その資料の紛失届けを出している。
・その資料をすでに延長している。(期限の延長は、窓口や電話での延長も含めて、1回のみ可能です。)
・図書館カードの紛失届けを出している。
・図書館カードの有効期限が切れている。
・図書館カードの利用が停止されている。


ボタン Eメールアドレスの登録について

メールアドレス登録・変更画面で、Eメールアドレスの登録と変更ができます。

常に同じEメールアドレスへの連絡を希望される場合は、登録しておくと便利です。
登録されたEメールアドレスは、予約の連絡先として選択できますので、予約のたびに入力する必要がありません。
携帯電話のEメールアドレスも登録していただけます。

※携帯電話のEメールアドレスへの連絡を希望される場合は、受信拒否設定にご注意ください。
「@muni.lib.city.kobe.jp」からのメールを受信できるように設定してください。
URLリンク付きのメールを受信できるように設定してください。

<ご注意>
Eメールアドレスの登録にあたっては、くれぐれもアドレスに間違いがないようにお願いいたします。
間違って登録されますと、予約のご連絡ができません。ご注意ください。


目次へ

検索へ


予約FAQ

ボタン
パスワードを忘れてしまったときは?
  パスワードを初期化します。
各館の窓口で、ネットワークサービス利用申込書にご記入のうえ、「パスワードを初期化する」の欄にチェックをして、図書館カードをそえてご本人が申し込んでください。

ボタン
ログインができないのですが?
  図書館カード番号、パスワードをもう一度確認してください。
図書館カード番号とパスワードは半角で入力してください
図書館カード番号は、先頭のPからの10桁を入力してください。

カードの再発行を受けたことはありませんか?
お手元のカードよりあとに作られたカードがあれば、そのカードでしかログインができません。

カードの有効期限がすぎて、カードの更新をされませんでしたか?
カードの更新をすると図書館カード番号が変わります。あたらしい図書館カード番号を入力してください。

ボタン
予約の入力ができないのですが?
  外国語大学や看護大学の資料、貸し出しできない館内閲覧のみの資料の場合は予約ができません。

予約できる上限件数を超えていませんか?予約入力できるのはおひとり20件までです。
(図書館の窓口で予約カードで出された予約の件数も含みます)

お手元のカードの有効期限が切れていませんか?
または紛失届を出されていませんか?

ボタン
受取館や連絡方法の変更はできますか?
  最初に指定された受取館や連絡方法を変更できます。
変更は、「予約状況照会」で、変更したい予約をチェックボックスで選択(複数選択可)して行います。以前に入力した予約についても、変更可能です。
ただし、表示が「受取可」の場合は、変更できません。この場合は、予約番号の下に「受取館・連絡方法変更不可」と表示されます。

ボタン
ネットワークサービスを中止したいのですが?
  各館の窓口で、ネットワークサービス利用申込書にご記入のうえ、「利用中止申込」の欄にチェックをして、図書館カードをそえて申し込んでください。
ネットワークサービスの利用を中止します。
予約されている本はそのまま予約中です。ご用意ができましたらご連絡いたします。

ボタン
雑誌のバックナンバーは予約できますか?
  「雑誌巻号一覧」に表示される最新12号分のバックナンバーは、この蔵書検索システムから予約することができます。
予約したい巻号をクリックして所蔵状況の画面を開き予約してください。

巻号一覧に表示されない、12号以前のバックナンバーも予約できる雑誌があります。
所蔵状況と予約については窓口にお問い合わせください。


目次へ

検索へ